TOP > ビフォーアフター > CASE-004 築25年1Kのリフォーム

MENU.02 ビフォーアフター

CASE-004 築25年1Kのリフォーム

長期空室の2部屋を1万円UPでご成約しました!

リフォームにあたり

築25年の1Kマンション。長期入居されていたお部屋の為大幅な修繕が必要であるが、ただ修繕しても賃料下落は必至。
前回の賃料を維持する為にリフォームを実施。

コンセプトは使えるものの有効活用

最大限コストをかけずに成果を上げる為に見栄えを重視したリフォームをご提案。

リフォーム概要

築25年という事も有、一般的に考えれば見栄えを良くするのであればキッチン交換という事も必要でありましたが、コスト削減の為塗装にて対応。
床については和室から洋室へ変更。
オーナー希望により『汚れの目立たない物』『お洒落にみえる物』という要望からPタイルではなくCF(クッションフロア・木目調・黒)にて施工。
DK部分と洋室部分を同じ素材で施工する事により統一感を出しました。
梁があるマンションでしたので、あえて梁の部分に巻きつけるようにアクセントクロスを配置。
旧来依然としたドア枠についても塗装にて対応
5年前の賃料と同水準にて成約

  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
まずは気軽にご相談