TOP > ビフォーアフター > CASE-005 東武野田線1Kアパートのリフォーム

MENU.02 ビフォーアフター

CASE-005 東武野田線1Kアパートのリフォーム

長期空室の2部屋を1万円UPでご成約しました!

リフォームにあたり

柏駅から東武野田線にて11分。同じ柏市内でも【千葉の渋谷】と言われる柏駅と雲泥の差がある立地。

某大手ハウスメーカー施工の1Kアパート。
バストイレ別・2口ガスコンロ設置可・和室となんの変哲もないただの1K物件。
一人暮らしの重要が多い柏駅と違い、需要がない中でどのようにしてお部屋を成約に持っていくかを徹底的に考えました。

6世帯すべて空室と言う状況で自社購入した事もあり、斬新なお部屋を造って【万人受けしなくても必ず1人に成約して頂けるお部屋造り】を実践しました。

リフォーム概要

1Kの場合、2DKや3DKの物件と違い間取り変更などの大きな変更が出来ないので【第1印象でこの部屋に住みたい】と思って頂けるように個性的なリフォームをしました。
クロスですが、基本的に大半は【量産品のクロス】を使用しポイントとなる箇所に【アクセントクロス】を利用するのですが、この回のお部屋については、すべてのクロスを【1000番クロス】というデザイン性に富んだクロスを利用しました。
基本部分となる箇所には【コンクリート打ちっぱなし】をイメージしたクロスをアクセントとなる箇所には【グリーン】を基調としたクロスを利用しました。
また床材につきましても【木目調・白】の耐久性の良いPタイルを利用し見た目を良く、CF(クッションフロア)では出せない質感を出しました。
またドア枠やキッチン部分・扉の内側など細部にわらって塗装を施しました。
塗装をする事によりお部屋が締まって見えます。

  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
  • Before1
まずは気軽にご相談