TOP > リフォームへのこだわり

MENU.03 リフォームへのこだわり

床素材【Pタイル】について

弊社にて和室から洋室への変更や老朽化したフローリングのリニューアル等で使用する素材については【Pタイル】を使用します。

 【Pタイル】につきましては、アメリカの大手スーパーであるウォルマートでも使用され そのクオリティーの高さと美しさが認められ採用されている素材です。

 また、部分的な張替えが可能ですので長期的に判断した場合、CF(クッションフロア)よりもコストパフォーマンス的にも優れております。

賃貸物件の場合、安価なCF(クッションフロア)を利用する事が多いですが、 CFの場合ですと耐久性がなく、また室内の質感がチープになってしまいがちですので基本的にはご提案致しません。

 ※1部CF利用(トイレ・脱衣所など交換頻度が高いと思われる場所)

塗装について

意外と忘れがちですが、ここが重要なポイントです。 せっかくクロスを張り替えたり、床を替えたりしましても、収まりが悪くなります。

意外と忘れがちですが、ここが重要なポイントです。 せっかくクロスを張り替えたり、床を替えたりしましても、収まりが悪くなります。

 簡単に言えば、何か足りない・・・・

 塗装を加える事でお部屋全体が締まった感じになります。 全体的なリフォーム作業のコストを抑えるという事にも繋がります。 もちろんリフォームにあたり室内の建具やキッチンなどすべてを交換するという事によって入居率を上げる方法もあります。

ですが、中には交換する程の状況ではなく、どうしようか?とお悩みになっている事もあると思います。

交換の半分以下のコストで大きく見栄えを変える事のできる作業ですのでクロス交換などのリフォームと併せて施工をご検討頂く事をオススメ致します。